日本共産党参議院議員 紙智子
お知らせプロフィールご意見私のスケッチブックホーム

活動日誌
かけある記
掲載記事
国会質問
この人と語る
食と農
北海道・東北
リンク

















活動日誌

2017421 農業競争力強化支援法案の本会議質問入り
 農業競争力強化支援法案の本会議質問に入りました。自民党、民進党、共産党、維新の党が質問。
 委員会質問は週明け25日(火)から、はじまります。

2017418 日米経済協議に異議あり官邸前行動に参加しスピーチ
 今日米国のペンス副大統領が来日し、麻生副総理と最初の経済対話が行われました。これに対して、日米経済協議に異議あり!の官邸前アクションが行われました。ペンス来日に合わせるように、米国の食肉業界の団体が都内で記者会見し、日本の牛肉関税は高すぎる、もっと下げるべきだと圧力をかける発言をしています。日本は、どのような交渉方針をもっているのか?今後も、日米の協議に注視し、取り上げていきたいと思います。

2017412 北海道民医連の要請、埼玉デーで要請を受けました
 北海道民医連が、介護保険法の改悪阻止へ要請を持ってきました。
 埼玉デーで、平和委員会の皆さんが、共謀罪に反対の要請文と、今村大臣辞任要求の要請書を持ってきました。

2017411 農林水産委員会で主要農作物種子法廃止法案の質疑
 農林水産委員会で主要農作物種子法廃止法案の質疑に入りました。一日目では、廃止する理由について、議論。13日の2日は、参考人質疑と、種子法廃止の影響について質問します。

201746 共謀罪を廃案に!と日比谷野外音楽堂で3700人が参加
 共謀罪を廃案に!と日比谷野外音楽堂で3700人が参加。集会が終わった後、国会へのデモ行進が行われ、デモの激励。

201746 今村雅弘復興大臣に対する抗議声明渡す
 子ども.被災者支援議員連盟で「自主避難は自己責任」とした今村雅弘復興大臣に対する抗議声明を、橘復興副大臣に手渡しました。日本共産党からは、岩渕友さんと私、民進党、自由党の各議員が参加しました。


 長崎地裁に、諫早湾干拓潮受堤防の開門をめぐる和解協議が終了。和解協議が終了することになった最大の責任は国にあります。中立でなければならないはずなのに開門しないやり方で決着させるために想定問答を作っていた疑惑が、不信感を広げ和解の機運を台無しにしてしまいました。

201745 北海道中央農業試験場で種子法についての調査
 北海道の中央農業試験場(栗山町)を訪ね、種子法に基づく試験場の取り組み、成果とともに、今国会に提出されていている種子法廃止法案について、その影響などお聞きしました。宮川潤、佐野ひろみ両道議会議員も同行しました。
 作物開発、遺伝資源、生産システム、農業環境など、試験研究を行い、全道の試験場の総合調整を行っています。水稲(ななつぼし)、大豆(タマフクラ)など育成してきました。

201741 群馬県前橋市での国政報告、市政報告会に参加
 群馬県前橋市での国政報告、市政報告会に参加し、国会の情勢を報告し、国会の焦点となっている森友学園問題の解明、共謀罪法を阻止、安倍政権の暴走政治に歯止めをかけ、退陣に追い込もうと訴えました。